インファナル・アフェア

2009-04-22 01:36

インファナル・アフェア [DVD]インファナル・アフェア [DVD]
(2004/02/18)
アラン・マックアンドリュー・ラウ

商品詳細を見る


監督 : アンドリュー・ラウ
出演 : トニー・レオン / アンディ・ラウ
製作 : 2002年 香港

ストーリー
1991年、ストリート育ちの青年ラウは香港マフィアに入ってすぐ、その優秀さに目を付けたボスによって警察学校に送り込まれる。
一方、警察学校で優秀な成績を収めていた青年ヤンは突然退学となる。
彼は、警視に能力を見込まれマフィアへの潜入を命じられたのだった。
やがて2人の青年は、それぞれの組織で台頭していく。
そして10年後、警察はヤンから大きな麻薬取引の情報を受け取る。
しかし警察の包囲網はラウによってマフィア側に筒抜けとなっていた。
検挙も取引も失敗に終わったことで、警察、マフィア双方がスパイの存在に気づいてしまうのだった…。
(Yahoo!映画より)
レビュー

この映画、すごく評判がいいのでずーっと観たいと思ってました。
そのくせ、全くストーリーも知らなくて。。。^^;
ディカプリオの『ディパーテッド』ってこの映画のリメイクだったのね!!
知らんかった。。。。。。(汗)
元ディカプリオファンとして情けないです・・・orz

さて、そんなまっさらな状態で観た『インファナル・アフェア』
なるほどね~。
確かに面白いわ!!

若い新入りたちを警察学校にスパイとして送り込むマフィアのボス。
ラウは優秀な警察官となり、ボスに情報を流し続ける。
若き警察官のヤンはその能力を買われ、潜入捜査官としてマフィアに送り込まれる。
表向きは警察学校を退学させられ、潜入の事実を知るのは警視のみ。

09042101

本当は警察官だけどマフィアに入ったヤンと
本当はマフィアだけど警察に入ったラウ。
外見もラウはパリっとスーツを着こなし知的な印象で
ヒゲをはやして薄汚れたヤンと対照的。
どっちが警察官でどっちがマフィアなのか混乱してしまうほど。。。

麻薬取引の現場を押さえようとやっきになる警察。
マフィアを追い詰めるふりをしてボスに情報を流すラウ。
麻薬取引を成功させるふりをしてモールス信号で警視に情報を流すヤン。
このシーンは本当に面白かった!!
ハラハラドキドキ、警察とマフィアの、ヤンとラウの騙しあい。
結局、危機一髪のところでボスは麻薬を捨ててしまい、
警察はボスを捕まえるんだけど釈放するしかなくなるんですよね。
だけどせっかくの取引がおじゃんになって、この勝負は五分五分。

この件で、お互いにスパイがいるってことが明らかになります。

だれがスパイなのか!?
警察もマフィアも必死にスパイの正体を暴こうとします。

09042104

いやーしかしトニー・レオンもアンディ・ラウもイイ男だね☆
男前だわ~♪
私、あんまり香港映画みないのでこの2人のことよく知らないんだけど
香港映画ももっと観ないといけませんね~。

トニー・レオンはたま~に石坂浩二に見えるんだけど。。。w
いや、この映画ではそんなこと思わなかったんだけど
『レッドクリフ』を観た時そう思ったんですよね~。
似てませんか?似てませんよね・・・^^;
失礼しました。。。

09042103

ヤンは早く潜入捜査官なんて辞めたくて。。。
そりゃそうですよね。めちゃくちゃ危険だもん。
マフィアにバレたら殺されるだろうし、
警察も警視以外はヤンを本当のマフィアだと思ってるし。

だけどなかなか警視が警察に戻してくれなくてイライラしてるんですよね。
気が休まる間もないんですから、心も病むってもんです。
俺の居場所はどこなんだ?
俺は一体誰なんだ・・・?
そんな心の叫びが聞こえてきそうでした。

以下、思いっきりネタバレです。
09042105

警視が死んでしまうシーンは本当に悲しかったです。。。
ヤンが潜入捜査官だと知る唯一の人だったのに。。。
なんだかんだいいながら、ヤンも警視を最も信頼していたのに。
どうなるヤン!?無事警察に戻ることはできるのか!?

そして。。。
ラウはマフィアのボスを殺してしまいます。
これには驚いた!
若い頃から警察として生きてきたラウ。
いつしかマフィアに戻ることよりも警察でトップにのし上がることを
夢見るようになってしまったんですね。。。

お互いにスパイだということを知ってしまったラウとヤン。
ラウはヤンが潜入捜査官であるという唯一の証拠を消滅させてしまいます。
警察でトップになるためには自分の正体を知るヤンは邪魔者ですから。

そしてラスト。。。。。
えーーーーー!?
こんな結末なの~~~??
まさかそうくるとは。。。
意外な結末でした。

ちょっと辛いです。

ラウはこの先どうなるのでしょう?
このシリーズ3部作ですから。
これはⅡとⅢも観なければなりません!!

09042102

この映画、もっと早くに観るべきでした。
2002年当時にみていたなら、もっともっと楽しめたはず。

だけどね、今の私はもう『犬とオオカミの時間』を観てしまったから。。。
このドラマもまさに潜入捜査官のお話。
ドキドキハラハラ度は『インファナル・アフェア』に決して劣っていません。

さらに記憶喪失、復讐・・・といったドラマチックな要素も加わって。。。
しかもドラマだからじっくり丁寧に描かれてて、
どうしても比べてしまうと『犬とオオカミ・・・』の方に軍配が上がってしまうんです。
それに何と言ってもジュンギが主演ですから~+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+

ラストも『犬とオオカミ・・・』の方が私好み♪
あぁ。。。順番間違えた。。。
先に『インファナル・アフェア』を観るんだった!!

『ケヌクシ』をまだ観ていない人はぜひ先に『インファナル・アフェア』を観てください☆
そして『インファナル・アフェア』を観て面白い!と思った人はぜひ『ケヌクシ』を観てください♪
きっと楽しめると思います^^




↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

スポンサーサイト

コメント

No title

この監督さんは創価信者としてもよく知られてますよね
  • 2009-04-23 17:01
  • URL
  • アンディーLOVE #ipICXXLg
  • Edit

アンディーLOVEさん♪

そうなんですか~??
全然知りませんでした。。。
香港映画界に疎いもので・・・^^;
  • 2009-04-28 16:17
  • URL
  • みーこ #4UIH1fYs
  • Edit

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

みーこ

Author:みーこ
大阪在住のOL☆
B型
趣味はダンスと韓国ドラマ。

みーこの日常をのんびりまったりご紹介します♪

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2ブログランキング

ポチ☆っとよろしくです♪

FC2カウンター

グリムス

ピクミー

おすすめ商品

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

検索フォーム